会社情報沿革

1970年 8月 三光機械株式会社設立 資本金300万円
1970年 12月 高速液体自動充填包装機開発
1971年 8月 高速粉末大袋自動充填包装機(PN601)開発
1971年 12月 資本金600万円に増資
1972年 2月 高速ロールタイプ液体・粘体ピッチ可変式充填包装機(SPR3-HD)開発
1973年 7月 大阪営業所開設
1975年 6月 九州営業所開設
1977年 7月 資本金3000万円増資
1977年 10月 本社東京工場竣工
1981年 5月 名古屋出張所開設
1985年 3月 マイコン搭載機高速粉末自動充填包装機(MC101)開発
1986年 2月 米国ALL-FILL社オーガー定量充填機代理店取得
1988年 3月 サンコーマシナリータイランド株式会社(タイ国)系列会社として設立
タイ工場建設(タイ国バンコク市)
1992年 5月 九州工場竣工
1993年 9月 資本金5000万円に増資
1994年 6月 超高速液体充填包装機(FR-1)開発
1996年 4月 マイコン搭載高速スティック(FC-1000)開発
1996年 11月 ノーザンテクノロジー株式会社(タイ国)系列会社として設立
1996年 12月 本社、研究棟施設購入
1997年 3月 第一回私募社債発行
1997年 4月 タイ国第二工場完成(チェンマイ)
1998年 10月 ロータリー式高速粉末自動充填包装機(FP300)開発
1998年 11月 マイコン搭載高速スティック(FC-1000オーガー充填機対応型)開発
1999年 4月 超音波シール自動充填包装機(US10)開発
1999年 5月 新世代型
高速液体充填包装機(ZERO1)開発
2002年 11月 スティック包装機(FC800)開発
2003年 2月 第二回私募社債発行
2003年 4月 液体充填包装機(MR8)開発
2003年 11月 スティック包装機(FC80)開発
2004年 4月 液体充填包装機(MR8-2L)開発
2005年 4月 液体充填包装機(ZERO1-V、FR-C)開発
2005年 10月 小袋向け液体充填包装機ZERO1-VS開発
新シールカム方式ロータリー式高速粉末自動充填包装機(FP500e)開発
2006年 4月 集積機開発
2006年 9月 第三回私募社債発行
2006年 11月 東京工場に第二工場を新設
2007年 1月 鹿児島工場(旧九州工場)に高速5軸複合旋盤導入
2007年 5月 新型超音波シール自動充填包装機(US12)開発
2007年 6月 鹿児島工場に新型レーザ加工機を導入
2007年 10月 ティーバッグ機開発
2008年 2月 第四回私募社債発行
2008年 3月 幅広多列4包液体機開発
2009年 9月 多列式オーガー充填機開発
2009年 10月 高速液体充填包装機CHEST40開発
2009年 11月 ロータリー式超高速粉末自動充填包装機FP1000開発
2010年 11月 高速ダイカット機開発
2011年 4月 第五回私募社債発行
2011年 6月 新本社工場竣工、本社移転 旧工場は第二工場とする
2011年 10月 超音波式噛み込み防止装置SS2開発
2012年 9月 福岡営業所移転
2012年 10月 液体充填包装機FR3開発
2013年 3月 広島営業所開設
2013年 5月 大阪営業所移転
2013年 6月 液体充填包装機MR10開発
2013年 6月 液体充填包装機GR10開発
2013年 6月 微量計量機NSX開発
2014年 2月 田名工場新設(神奈川)
2014年 10月 多列縦ピロー自動充填包装機SP1開発
2015年 6月 超音波式噛み込み防止装置SS3開発
2015年 6月 粉末充填包装機MS101開発
2016年 1月 微量計量機PSR開発
2016年 7月 大阪営業所移転
2016年 7月 鹿児島工場に倉庫棟を新設